『1ポンドの福音』最終回

『1ポンドの福音』が、本日発売の週刊ヤングサンデーでいよいよ最終回を迎えました。誰もが予想した通りの王道的な収束でした。第1話から20年近くも経ったことを考えると、非常に感慨深いです。

ふと、もしも「ラブコメは恋愛的にハッピーエンドでなければならない」に反するエンディングだったらと考えました。具体的には、神への誓いと畑中への想いとに悩んだアンジェラは最終的にシスターとしての道を選び、畑中耕作は精神的に成長しやがてシスターから巣立つというものです。これはこれで子羊たちの成長物語といえるでしょう。「エンディングが予想外だった作品ベスト10」として、かえって名前が残ったりして…。

作品一覧

Satoshi ARAI ( arai@rumic.gr.jp )