『犬夜叉』終了も冗長も嫌なら

思えば、『犬夜叉』連載もずいぶん長くなりました。ずいぶんどころかかなりと言ってもいいでしょう。

さて、既定通りに展開中にものを間延びさせないように増量するには、その展開を変更するのではなく何かを挿入するのが良い方法です。実際に、週刊連載中の『犬夜叉』では七人隊編や赤子編などが挿入されています。

ファンたちの声を聞くに「まだ終了しないで欲しいし間延びしないで欲しい」という意見だけでなく「そろそろ決着つけて欲しい」という意見も増えてきました。これ以上の増量は、ヘビの絵に足を描き足すようなものであり、もはや無用という意見です。 ようやく赤子と奈落との決着がつきそうです。本編の展開が再開されることを期待します。そして、連載初期からの謎が解かれることを期待します。

なお、終了も冗長も嫌であるなら他の選択肢もあります。それは長期休載です(笑)

Satoshi ARAI ( arai@rumic.gr.jp )