時の歯車

19時@相模原駅改札。小林正幸さんと会うのは十数年ぶりのことである。

なんでも、小宮さんや向井さんらと共に『うる星』25周年イベントのようなものを考えてるそうだ。しかるに現状においてそれは難しいことだと言わざるを得ない。ビデオが普及していなかった時代とは違うのだ。昨今のファンは上映会の類にはなんの魅力も感じまい。むしろ、オールドファンを対象にした同窓会的なものや、ネットにおける人気サイトのオフ会のようなものなら、まだ可能性は十分にある。

意見交換の後に、旧知の人々の近況を教えてもらった。意外な人が意外な人生をおくってたりして感慨深い。もちろん、こちらは覚えている。時の歯車が動きだしたような気がした。

Satoshi ARAI ( arai@rumic.gr.jp )