神の箱庭

神は世界を暖かく見守っている。人類が繁栄しようが戦争しようが暖かく見守っている。様々な文明が交じり合うことも、神の代理人たちが人々を導くことも、人類が政府を樹立して自治することも、人類が滅亡に向かうことも、暖かく見守っている。

神は世界を用意した。物語は人類が紡ぐ。神は暖かく見守っている。

掲示板やチャットルームの運営思想の一種ですよ。放任ともいいますが…。

Satoshi ARAI ( arai@rumic.gr.jp )