アニメ『浪漫の商人』

基本的に原作とおり。ただし、細かいところがいくつか修正されている。例えば、「株で失敗」が「会社が倒産」となっていたりして、世相を反映している。細かい遊びも随所に見られた。通行人やら銀行名など、制作スタッフの遊び心が見え隠れする。

ところで、別当の声が山口勝平、縁の声が雪野五月、である。彼らの会話が、犬夜叉とかごめの口喧嘩に聞こえたのは私だけではないだろう。ちなみに、おばちゃんの声は高山みなみ、おっちゃんの声は八奈見乗児。

Satoshi ARAI ( arai@rumic.gr.jp )