『高橋留美子劇場』放映開始

2003年7月5日24時55分からテレビ東京系列にて放映。全13回。

『Pの悲劇』、『浪漫の商人』、『おやじローティーン』、『鉢の中』、『迷走家族F』、『君がいるだけで』、『百年の恋』、『お礼にかえて』、『茶の間のラブソング』、『ポイの家』、『日帰りの夢』、『Lサイズの幸福』、『専務の犬』。

スタッフリスト

原作
高橋留美子
(「高橋留美子劇場」小学館「ビックコミックオリジナル」掲載)
監督
西森 章
企画
亀井 修、庄司隆三
エグゼクティブプロデューサー
吉岡昌仁
プロデューサー
小林教子、西村政行
脚本
吉村元希、中瀬理香、笹野 恵
キャラクターデザイン
をがわいちろう、とみながまり
美術監督
大橋由佳、徳田俊之
撮影監督
樋口哲治
編集
岡田輝光
音響監督
浦上康夫
音響効果
横山正和
録音制作
オーディオ・プランニング・ユー
文芸担当
飯沢洋子
制作担当
石山桂一
音楽協力
テレビ東京ミュージック、avex group
製作
テレビ東京、トムス・エンタテインメント

OP「つづれおり」(cutting edge)

作詞
カナコ
作曲
ショーコ
編曲
speena
speena

ED「さよなら」(avex trax)

作詞
熊谷尚武
作曲
熊谷尚武
編曲
KUMACHI&原田末秋
KUMACHI
Satoshi ARAI ( arai@rumic.gr.jp )