名古屋

ちょっとした用事で名古屋に行ってきた。独特な交通ルールと喫茶店のモーニングが印象に残る旅だった。

さてルーミックで名古屋と言えば、『めぞん一刻』のこずえちゃん(旧姓・七尾)が思い浮かぶ。実は、私の親しい知人にも銀行員と結婚し名古屋転勤となった人がいる。そんなことを思い浮かべながら、こずえちゃんは今ごろ幸せに暮らしているのだろうか?と想像する。

『鉢の中』(高橋留美子劇場)だったりして…。

Satoshi ARAI ( arai@rumic.gr.jp )