スーパーはつかり19号 20020720

いよいよ「青春18切符」のシーズンだ。かつては青春18切符で北海道まで往復したこともある。大垣夜行もよく利用したものだ。

昔のように体力&時間が有り余っているわけではないので実際に鈍行列車の旅をすることはもはや無いが、気持ちだけは常に旅の空の下にいたいものだ。

ふと、北海道往復を思い出した。確か、何も考えずに乗りついで行くと、八戸あたりで夜を過ごして長万部で6時間待ちになったような覚えがある。今でもそうなるのかどうかは知らないが…。快速「ミッドナイト(函館〜札幌)」に接続する為にどこか1区間だけ特急を使うと非常に効率的な乗り継ぎになったはずだ。

今年の夏の時刻表で調べてみると、以下のコースが成立するようだ。なお、この乗り継ぎは「ムーンライトながら」で上京してそのまま北へ向かうことを想定している。

上野0519〜0747黒磯0752〜1008福島1038〜1214仙台1240〜1423一ノ関1500〜1631盛岡1651〜1836八戸1858〜1929野部地1944〜2021青森2024〜2302函館2330〜0631札幌。なお、八戸から野部地まで「スーパーはつかり19号」に乗るものとする(乗950円+特950円)。

…あの頃は若かった(苦笑)

Satoshi ARAI ( arai@rumic.gr.jp )