まつかよライヴ 20020225

吉祥寺のMANDALA-2にて松永夏代子さんのライヴが催された。

会場のMANDALA-2は、私が初めて入ったライブハウスです。もう十数年前になりますか。そのときも同じく松永夏代子さんの東京での最初のライヴだったと記憶しています。なんか感慨深いものがあります。

座席はいつものように会場後方の少し小高いテーブルの前側。「早くから並んでこんな後ろの席をわざわざ占めるとはなんて物好きな」と思う人もいるかもしれないが、私はこれでいいのです。

ライヴの方は3対バンの真ん中が松永夏代子さん。会場は満席。今回は「はじめての二人」や「2月の二人」など6曲ほど熱傷して下さりました。個人的には「さよならボビー」が印象に残りました。

アルバム『微少女宇宙』のリマスタリング版が昨年末にリリースされてるので、興味のある方々は問い合わせるように。

会いたかった知人の多くは、来ていなかったようです。やはり平日じゃ難しいのかな。

[ここにいるよ] … 松永夏代子さん

どーでもいいこと

今日のファッションは濃茶の革ジャンを軸にコーディネート。但し目印用にいつもの帽子。あんまりタイトなファッションは得意じゃないのだが、たまにはいいかな(笑)。そういえば、こっちの方面でのつきあいじゃ、こんな格好は滅多にしない。藤原さんに「革ジャンとは珍しい」と言われてしまいました。

「ジョイタイム」吉祥寺店は昨日で閉店。少し寂しい。

「私は Four Roses のロゴをどこかで見たことある」とずっと気になっていたのだが、このライヴハウスのトイレの鏡で見たことがあったのだと判明。

Satoshi ARAI ( arai@rumic.gr.jp )