検討はするが…

『犬夜叉考察』の毛利さんとは十数年のつきあいになる。ファン論などのテーマで数十時間(いや、それ以上!)も議論したものだ。

先日、毛利さんから「交流用コンテンツを丸ごと引き取らないか?」という打診があった。サイト名が示すように彼はもともと考察系サイトを構築したかったそうだが、今回はいよいよ本気らしい。

彼の心情は十分に理解できるだけに、できるだけのことはしたいと思う。

Satoshi ARAI ( arai@rumic.gr.jp )