騒げば助かります 20010806

終戦の年のこの日、広島に原子爆弾が投下された。

繰り返すまじ、この悲劇。やみくもに核兵器反対と騒いでいるだけで悲劇が防げるのならば、いくらでも騒ごう。だが、実際にはそんなことはない。問題をしっかりと把握し、理性的に対応すべきだ。

Satoshi ARAI ( arai@rumic.gr.jp )