絵柄 20010620

マンガ喫茶などで読むべきものを選ぶ際に、絵柄が気に入らないとそれだけで読む気にならないことがあります。こうして考えてみますと、逆に内容に関わらず絵柄だけで読む気になるということもあるわけです。

ゆえに、もしつまらないと感じるものがあったならば、それは絵柄が気に入ったものであることが多い、という法則がなりたつわけです < 法則?(笑)。

高橋留美子の絵柄は多くの人に気に入られるものだと思いますが、どれだけの人がそういう理由でルーミック作品を読んでいるものだろう?。

Satoshi ARAI ( arai@rumic.gr.jp )