熱暴走 20010619

二十年ぐらい前のPC(パーソナルコンピューター)は暑さに(もちろん熱さにも)弱かった。すぐにCPU温度が上昇し、熱暴走と呼ばれる現象をおこしたものだ。

もちろん、現在では冷却技術の向上により熱暴走はほとんど見られなくなった。むしろ人間の熱暴走の方が問題であるぐらいだ(笑)

平常心には自信があるので、頭上浮遊型のアイスクーラーが欲しいものである(『うる星』)。

Satoshi ARAI ( arai@rumic.gr.jp )