伊豆Aのときはよく動く 20010618

アニメ『犬夜叉』ファンの間で「伊豆Aのときはよく動く」という法則が囁かれている。確かにそんな気がする。

ところで、アニメが動かなくなったという意見はリソース不足ゆえに静止画が多くなったことを評しているわけだが、正直に言うと私もそう思う。ずっと昔のアニメ作品を視聴するとやはり動きが違うことを実感する。

もちろん静止画の多用は悪いことばかりではない。静止画多用ゆえの演出技術の発展や静止画1枚あたりのクオリティの向上などの長所もある。

Satoshi ARAI ( arai@rumic.gr.jp )