人魚の肉 20010611

人魚の肉は、フィリピンのプスアンガ地方でしばしば食されていた。その味は、牛肉に似ており、ほのかにミルクの香りがするという。残念ながら、現在では保護動物に指定されているので食べることはできない。

もちろん、ジュゴンの話です。

Satoshi ARAI ( arai@rumic.gr.jp )