もはや、それは… 20010520

午後@八王子。十数年ほど前にうる星復活署名運動をしていた人たちと会う。当時(1986〜)から私は「再開やリメイクよりもむしろ再放送を目指すべきだ」と唱えていたので、必ずしも彼らのグループと仲が良かったわけではなかった。しかし、それも昔の話だ。

話の流れで「もし現在、『うる星』が復活(リメイク)して、ブレイクするとしたら?」という話題になった。延々3時間ほど様々な可能性(作品コンセプト、対象層、流通形態など)についてシミュレートした結果は、(予想通りにも)いずれもブレイクは難しいというものであった。

いずれにせよ、もはやそれは我々の知っている『うる星』とは別物になることは間違いないのだが…。

Satoshi ARAI ( arai@rumic.gr.jp )