必殺のアクセスカウンター

多くのサイトにはそのトップページにアクセスカウンターが設置されています。ところが、実際に閲覧する人たちは必ずしもトップページから閲覧するわけではありません。検索エンジン経由なら尚更です。

これに対応する為に、各ページごとにアクセスカウンターを設置する方法があります。そして、それらの合計、つまり総閲覧ページ数( not 訪問者数 )をトップページに表示するサイトもあります。

さらに、一定時間の過去に同一のIPアドレスからのアクセスはカウントしないという仕組みを入れて純粋な訪問者延数をカウントしているところもあります。

どのような方式が望ましいのかはひとえにアクセスカウンター設置思想の問題です(誰の為の何の為のアクセスカウンターか?)。だから、それ以外の人がアクセスカウンターの数字を見るときは色々と留意しておくと宜しいと思います。

ちなみに、当「卓上打算機」は現在のところアクセスカウンターを設置しておりません。

Satoshi ARAI ( arai@rumic.gr.jp )