情景の更新 20010411

先日、ふと思い立って20年振りの懐かしい道を散策した。小学生のころに見た風景は、ときどき私の空想の中で参照されていたものだが、見事にキャッシュデータは更新されてしまった。怖いというよりも、惜しいというのが正直な感想だ。

50cmほど高くなった視点は、あの頃とは違うものを見ているのかも知れないな。

こんなところに銭湯なんかあったっけ? < 留ネタですよ

Satoshi ARAI ( arai@rumic.gr.jp )