雪中の彷徨 20010127

昨夜からの雪はまだ降り止まない。窓の外を眺めると、既に10cm近く積もっている。しかしながら、14時からのるみくるの会合は、雨が降っても槍が降っても決行されることになっている。会場は、横浜の新井宅なのだが、定刻になっても誰も到達していない。

30分ほど過ぎてようやく、毛利さん、三浦%店長さん、ろっぢさん、藤原雄さんが到着する。

その後、るみくる運営の会議。ファン活動サポートシステムとしてのるみくる、るみくるロゴ、3MLの問題点、3ML移管とML運営委員会の位置付け、ルミマガの有り方、メルマガ編集体制、ファンイベント計画、ネチケットやコピーライトなどのサイト共通問題。などなど。

17時になって、近所の伊太利亜レストラン「サイゼリヤ」に移動する。まさに「八甲田山、死の彷徨」な移動であった(苦笑)。shmzさんが合流し、22時過ぎまでおしゃべり(笑)。

今日の名言は、三浦%店長の「俺だ、俺!」。

るみくる議事録

第2回るみくる総会の議事録。

るみくる

ファン活動の支援システムとしてのるみくるという位置付けが強調された。

事務局

こたちゃんが行動不能状態なので、彼を抜きにして話をすすめることとする。

るみくるサーバ

運用状況に関して、三浦%店長から報告がなされた。

WWWサイト

著作物利用やネチケットなどの問題が表面化することに備える。

るみくるはオープンソースなコンテンツを提供していきたい。タイトルやスタッフ一覧などのデータベースやサイトナビゲーションなどを重視。放置コンテンツのサルベージ、ミラーコンテンツの招聘。

各サイトの管理状態の紹介。

ML管理委員会

「ML管理委員会」と「ML運営委員会」とは別物として扱う。但し、委員会MLは共用とする。

ルミマガ編集委員会

メールマガジンの有り方について討議がなされた。隔週ないし月間のものと、臨時の速報版との役割分担。

委員として若くて行動的な人材を招く。

コンベンション関連

持ち込み企画について討議。企画書を待つ。

国際交流

22さんを韓国に派遣(笑)。

るみくるコンテンツやルミマガの英訳。

Satoshi ARAI ( arai@rumic.gr.jp )