収納 20010118

所有グッズが少ないうちは、収納に困ることも無いだろう。単行本とビデオテープだけならば本棚あるいは引き出しに収納することができる。これが、雑誌やら文房具やらCDやらと増えてくるとだんだんと困ってくる。やがて、本棚や押し入れがグッズで占拠されていくのだ。

私の場合は、普段から使うものを除いてグッズ類は郵送用ダンボール箱に分類し、それらを押し入れに詰め込んでいる(こうしておくと引越しの時にも楽です)。

Satoshi ARAI ( arai@rumic.gr.jp )