表現の自由 20001227

何度も書いたことだが…(20001103他)。

掲示板への投稿をそのサイト運営者が削除することはしばしばみられる出来事である。もし、それが言論の自由を侵害するならば、新聞社や雑誌社は投稿されたものを全て掲載せねばならなくなってしまうだろう。すなわち、不適切な投稿を採用せねばならないことは、新聞社や雑誌社の言論の自由が侵害されることに他ならない。こう考えれば、不適切な投稿を掲載継続せねばならないことは、WWWサイト運営人の表現の自由が侵害されることに他ならない。どの投稿を採用するかは、サイト運営者の自由に含まれることなのだ。

それじゃ、その投稿の表現の自由はどのようにして保護されるのかというと、単にその投稿者自身が発行すればいいだけのことである。

Satoshi ARAI ( arai@rumic.gr.jp )