自分の好きなものを他人に好きにさせる為に

MM11月号の片岡氏へ。批判をあびさせてあげませう。 まあ確かに一般大衆のほとんどはおもしろいから観るんでしょう。私もそう思います。

でもね、うる星を本当に好きな人のほとんどは、おもしろいから、だけで好きになったんじゃないんです。

自分が好きなものを他人に好きにさせるために、自分の好きなものを犠牲にするのは、どうかなーと思うよ。

備考

視聴率を稼ぐために一般大衆向けにギャグに走るべき、という意見への反論。KAC会報ムーブメント(1986年12月号)掲載。

Satoshi ARAI ( arai@rumic.gr.jp )